東郷いきもの探訪

ゲンジボタル

点滅のパターンが西日本と東日本で違う

日本固有種で、本州、四国、九州と周囲の島に分布し、水がきれいな川に生息します。この光はメスとめぐり合うための合図で、お互いに相手をまちがえないように、光が点滅するパターンが異なります。なお点滅のパターンは西日本と東日本でちがい、西日本のほうが点滅のテンポが速いそうです。

名前の由来

名前の由来は、平家打倒の夢が破れて、無念の最期を遂げた源頼政の思いが夜空に高く飛び舞うホタルに例えられたことに由来します。平家に敗れた源頼政が亡霊になりホタルとなって戦ったと言う伝説があり、「ゲンジボタル」の名前もここからきています。

ゲンジボタルページの先頭に戻る